Top
 

(サンプル画像)

協力金の受付
 

天草五橋に賭けた龍ケ岳の森國久元町長を題材としたドラマ「忘れ得ぬ人々」(原作・島一春、天草テレビ制作)をDVDにして配布できないかとの強いご要望があり、広く皆様にご協力金をお願いすることになりました。
趣旨にご賛同の上、ぜひご協力をお願い申し上げます。


(ご協力金の一例)

1口 3,000円〜DVD 1枚
2口 6,000円〜DVD 2枚
3口 10,000円〜DVD 3枚

*ほか金額や枚数にかかわらず、随意に受け付けております。(お問い合わせはこちらから>>>
*特典として映像のエンドタイトルに名前が入ります。(ご希望の方のみ)文字の大きさは弊社規定によりそれぞれ異なります。
*なおDVDの配布は天草五橋祭(2020年9月)頃を予定しています。

(お申し込み方法)
◎天草テレビサイトから(PayPalクレジットカード払い)

問い合わせ:天草テレビ 0969(22)2350

   
             
◎希望する金額ボタンをクリックして下さい。(PayPalの決済サイトへ)
  ¥3,000 ¥6,000 ¥10,000      
 
ソリューション画像
   
 

PayPalからお客様にメールで送信されるレシートが、協力金の確認書になります。また、協力金はお客様のクレジットカード明細書に天草テレビでの購入として記載されます。今回頂いた協力金は課税控除または課税優遇措置の対象になりません。

   
     
忘れ得ぬ人々
 
ドラマ「忘れ得ぬ人々」=4K Digital Cinema=
原作・島一春
〜天草五橋開通50周年・天草テレビ開局15周年記念番組
 
 

天草全島の離島振興法指定や天草五橋建設に尽力した、龍ヶ岳町初代町長の森國久(1912〜1961)と親交があった同郷の作家・島一春。
森没後13年後に地元紙「みくに」に「忘れえぬ人々 竹と鉄 森國久氏」(5回連載)を執筆し、回想している。

森は天草の島民が貧困による差別を受け、それから脱却するために、自ら村長となり、自分の命さえも削り、公僕として故郷に尽くした。そして激務のさ中、48歳の若さで病に倒れ、無念の死を遂げた人物。 島は森との交流のなかで、森の優しさに溢れた人間愛を描いている。

「忘れ得ぬ人々」は天草五橋開通50周年、天草テレビの開局15周年を記念し、制作するドラマです。
詳しく>>>

◎企画・制作
天草テレビ

(2016/9/24)


 
youtube book 4kcinema  
 

 
 
 
 
 
 
 
Copyright,2001-2020 amakusa.tv. All rights reserved.