Top
 
 
女子アナふみちゃん
 
プロプィール    
1931(昭和6)年生まれ。天草テレビ8代目女子アナ・愛称はふみちゃん。
番組「天草弁マイスター」で2013年6月、デビュー。
熊本県天草郡苓北町出身。
     

終戦前に青春時代を過ごし、かわいい制服に憧れて女学校に入ったものの、現実はモンペ姿で、勉強どころではなかった。食べ物も満足に無く、ヒジキやサツマイモ飯で育った。

地元で漁師をしていた男性と結婚するが牛乳、新聞配達などをしながら2人の息子を育てあげた。そして夫を7年の看病の末、57歳の時に亡くした今は一人暮らしを続けている。

そんな寂しさを吹き飛ばすように普段は食生活改善委員や老老介護のボランティア、老人会活動、グラウンド・ゴルフ、書道教室に通ったりと、多忙な毎日。

朝は毎日、朝刊を1時間かけて読み、時事問題にも一家言ある人。毎日食べる麦ご飯が健康の秘訣だという。

最初はカメラの前で緊張したというが、レギュラー番組「天草弁マイスター」「ふみちゃんが行く」などに多数、出演している。取材でいろんな人と出会うのが楽しみと話す。

また、パナソニックのCMに綾瀬はるかさんと共演(2015年)したり、健康飲料の通販番組に出演(2016年)、1時間のドキュメンタリー番組でNHKのBSプレミアム「本当にあった幸せ物語"84歳女子アナ"ふみちゃんの挑戦」(2016年3月)に出演したりと、その人気ぶりを発揮している。
(2017.8.1)

 
       
電子書籍表紙
 

「天草テレビ 女子アナはおばあちゃん 老後を変えたインターネット」<全2巻ついに完成!>‾天草テレビ開局10周年記念版

地上波のテレビやケーブルテレビではなく、インターネットで全世界に情報を発信しているインターネット放送局天草テレビは、全国に先駆け2001年春に開局した。しかし、天草テレビの女子アナはなんと、おばちゃんだった!

ごく普通の農家や、魚の行商をしていたおばあちゃんたちがギネス級の女子アナになった。
最高齢なんと109歳!おばあちゃんらがネットで大活躍する姿はテレビや新聞にも紹介され、人気を呼び、やがて海外メディアからも数多く取材されるようになり、世界中から注目を浴びた。
ついに現役の総理大臣とも独占対談を行い、おばあちゃんたちの老後をインターネットが劇的に変えることになる。
そして物語は伝説となる・・・

これまで女子アナといえば、若くて、美人と相場が決まっていたが、天草テレビはなぜ、おばあちゃんを起用したのか?
今回、その舞台裏と人気の秘密を初公開します!!
また世界一の長寿国日本。超高齢社会に突入した今、だれもが迎える老後の生活に役に立つおばあちゃんたちの暮らしぶりや生活の知恵もご紹介。そして元気で長生きの秘訣を探ります。

詳しくはこちら>>>

       
   
サイトマップ  動画を見るには  お問い合わせ 会員登録 会員入口

 会社概要  ご利用規定  マスコミでの紹介 サイト登録・リンク 
 
   
     
 
Copyright,2001-2017 amakusa.tv. All rights reserved.