Top
 
   
   
 
 
天草四郎陣中旗
 
 
 
 
 
Orbis terrarum Forensis Amakusa Shiro's Pugna Vexillum
 
 
Guerra Bandiera di Cristiano in Amakusa
 
     
天草・島原の乱(1637〜1638年)で天草四郎の一揆軍が使ったと伝えられる陣中旗の供養祭がこのほど保管している熊本県本渡市の市立天草キリシタン館であった。
この旗は1978年に同館に寄託され、その翌年から開館記念日の8月1日に毎年、供養祭を行っている。
この日は本渡カトリック教会の川原拓也神父(33歳)や信者、同館運営委員など約20人が参列し、天草四郎ら乱の犠牲者の霊を慰めるため、祈りを捧げた。
(写真)
   
  この陣中旗は縦、横108.6センチの正方形で、中国製の絹の綸子(りんず)の上と右に竿を通す乳をそれぞれ7個付け、旗にしたもの。

絹は卍字崩しに菊の花の地模様があり、旗の一番上に、ポルトガル語で「いとも神聖な秘蹟(サクラメント)は讃えられん」と書かれている。(写真・拡大する)
  着色された絵は、中央に柄のついた盃の聖杯(カリス)とその上に十字架の入った聖体聖餅、聖杯の左右には合掌した天使がそれを拝む姿が描かれている。

盃は淡い黄色、天使の翼は緑と赤褐色、服は淡い黄色、暗い部分には茶褐色で、また唇は朱色に着色されている。全体的に褐色になり、恐らく一度洗われたと推測されている。(写真・拡大する)
  デッサンは非常に熟練した画家の手によるものと想像され、東洋画の墨線とは全く違った技法で描かれ、銅版画のような線で粗密、交錯の効果を使って、輪郭や陰影を表現している。(写真・拡大する)
作者は反乱軍で原城唯一の内通者であり、ただ一人の生存者だった山田右衛門作(えもさく)が原城内で描いたもの、あるいは禁教令以前のセミナリオで聖旗として描かれたものともいわれるが、確証はない。
  竿を通す乳は絹と木綿製とが混じって使われ、この旗が慌ただしく作られたと推測される。血痕や、矢弾の跡も残っていて、激戦の様子をうかがわせる。
(写真・拡大する)
  またこの旗は佐賀の鍋島藩の武将、鍋島大膳が戦で原城に一番乗りをして天草四郎の旗を分捕ったとされる。乱後、藩主が預かるが、大膳の戦功を讃え、鍋島家に戻し、1950年代まで子孫の岡山家に代々、伝えられてきた。

キリシタン時代の聖画は徹底した迫害の元にほとんど現存しないが、この陣中旗は皮肉なことに乱の戦利品として、数奇な運命をたどりながらも今日まで伝えられてきた。

代々、旗の所有者は破産するというジンクスがあり、四郎ら一揆軍の怨念が込められているともいわれ、恐れられてきた。
また40年前には一度、アメリカのロックフェラー財団への売却話があり、海外流失の危機もあった。

しかし関係者の手によって1964年、国指定の重要文化財に指定され、海外への売却は出来なくなり、さらに時を隔てた1995年、福岡県太宰府市のスーパー経営者から天草キリシタン館へ寄贈された。

そして今や十字軍やジャンヌダルクの旗とともに世界の三大軍旗にも数えられ、天草のそして世界の貴重な遺産となっている。

普段はレプリカ(模造品)を展示しているが、1月2日から1週間と、4月、8月、11月のそれぞれ1日から1週間、天草殉教祭(10月28日)とその前後日は、実物を公開している。

問い合わせ:天草市立天草キリシタン館(TEL:0969-22-3845)
   
  About 360 years ago, AMAKUSA-SHIMABARA christian battle broke out by he 16-year-old leader, Shiro Amakusa with 37,000 people.
The battle flag, the symbol of the christian in Amakusa, is the Important Cultual Asset in Japan and one of the three sacred flag of the world.
40 yeras ago, the flag was talked to be sold to the Rockefeller Foundaion by 100 thousands dollars. At this time, Mr. Eiji Zaitsu (professor of Baiko Univ.) who was the researcher from the Ministry of Education performed urgent specification to the important cultural property, and he saved this crisis.
And now, the flag is on display in Amakusa, the birthplace of Shiro Amakusa.This program shows the interview with Mr. Zaitsu and the introduction of the precious flag of the world.
   
   
 
 
   
Apple Store(Japan)  
 
Apple Store(Japan) 
    ★天草テレビの最新番組や人気番組を今話題のケータイ「iPhone」やiPod、Apple TVでご紹介するビデオPodcastサービスを開始しました。
★番組サンプル無料公開中!
★会員専用ページで番組を配信中です。ご入会はこちらから>>>

左のリンクをクリックすると、iTunesのPodcastを自動購読できます。
*iTunesがインストールされていないWindowsユーザは自動購読できませんので、購読にはAppleサイトからiTunesのダウンロード(無料)が必要です。
   
 

動画再生ソフトはウインドウズメディアプレイヤー(Windows Media[tm]Playerバージョン7以降:Macも対応)、
1Mbpsの大画面表示はウインドウズメディアプレイヤー(Windows Media[tm]Playerバージョン9)が必要です。
無料ソフトのダウンロードは下記のリンクをご利用下さい。
また、動画再生の動作確認はこちらでできます。

   
 
www.microsoft.com/japan