Top
 
   
   
 
 
 

 

 
 
 
     
 

なんとワースト2位!

雑誌「FLASH」に掲載された天草テレビの記事を見たと、
あるご年輩の男性の方から先日、お電話をいただいた。

その方は天草を離れて約40年余りで現在、東京首都圏に在住。
普段から天草の情報は随時、チェックしていたつもりだったが、
不覚にも「天草テレビ」の存在に気づかなかったそうで、
雑誌に掲載された「天草テレビ」を見て早速、サイトにアクセス。
コンテンツを見て、驚きの余り、お電話したとのことだった。

天草出身者は全国に約15万人いるともいわれる。
そして東京や大阪を始め、各地に「ふるさと会」が組織されている。
若いときにはそうでもないが、結婚して、子供ができて、
だんだん年を重ねるにつれて、自分が育ったふる里が恋しくなるものだ。

筆者も約20年ほど東京に暮らし、5年前にUターンした。
都会にいるときには天草のホームページを検索してみて、
懐かしがったりしたものだ。
こんなホームページがあったらいいな、といことで2年前に出来たのが、
インターネット放送局「天草テレビ」だった。

その方とのお話の中でちょっと気になったのが、
「天草在住の知人や友人達ともメールなど交換しているけど、
一切、「天草テレビ」のことを話題にする連中もなく、
一体何をやっているのでしょうか?」ということだった。

「天草テレビ」が首都圏、大都市向けに情報を発信しているとはいえ、(^^;
どうも地元の人たちには何をやっているのかわからん、というのが現実のようだ。
実際、地元の人たちはほとんどの人が「天草テレビ」を見ていない。
いや、見ることができないというのが実状だ。

それを裏付けるように総務省がこのほどまとめた「情報通信白書(2003年版)」によると、都道府県別のブロードバンド契約世帯比率で熊本県は8.1%で、
47都道府県のうち46番目で、なんとワースト2位。
トップの東京都に比べると実に20%以上の開きがある。

ましてや郡部の天草になると、、、推して知るべしだ。
先日、NTTの工事関係者に聞いた話では、天草のFTTH(光ファイバー)のユーザーはわずかに15人ほどだとか。
ADSLが使える所も本渡、牛深市、苓北、松島、天草町だけで、残りの天草10町では現在のところ、利用できない。

高速ネットに十数億円も!?

昨年12月、2市8町の合併にあてこみ、天草市合併推進協議会では庁舎、公民館、小中学校など公共施設を光ファイバーで結ぶ「天草2市8町地域公共ネットワーク」構想を打ち上げたが、賛成したのは本渡、牛深市と河浦町だけだった。

それもそのはず、自治体関連のみのネットだから、地元企業や一般住宅には高速ネットは引けず、住民にはメリットなし。
しかも十数億円もかかるとのこと。

いくら総務省の補助金や、合併特例債をあてこんだとはいえ3割は地元の借金として残ってしまう。
なんで十数億円もかかるのか、一体何に使うの?と有識者からは批判が噴出しているが、作ってしまってから利用は考えるといったIT時代の「はこもの」行政としか思えない。

IT革命ってたしか解りやすく言うと、お金をかけずに効率を上げるのが目的だったはず。
それが地方ではいつの間にか、大きな予算に大企業が群がる新しい形の公共事業になってしまっている。
しかも建設事業よりももっと始末が悪いのは、地元の企業にはほとんど仕事が落ちない。
なぜなら地元IT関連の事業者は零細、個人事業主がほとんどだからだ。

都会の大手広告代理店で働いた経験から告白させてもらうと、地方自治体ほどおいしい仕事はなかった。
田舎の人間ほど都会的なものにあこがれが強い。
しかもその道の専門家はいないので、業者の言いなり、言い値、ぼったくり(失礼)がまかり通ってしまう。
よって全国各地に似たような施設やイベントものがたくさん出現してしまった。

この場でざんげをしようというのではないが、地方の人たちも都会の人間に全ておまかせではなく、またお金をかけるだけでなく、もっと知恵を絞って欲しいと思う。
都会にはない、その地域独特のすばらしいものがたくさんあるのに、多くの人が気が付いていないのだ。
実にもったいない、といつも思ってしまう。

ず〜っと、無料!?

都会では街頭でブロードバンド用のモデムを無料で配布し、加入者増加のためのキャンペーンまでやっているという。
そんな話を聞くと、田舎ではうらやましい限りだが、天草テレビの本社も6月末やっとFTTH(光ファイバー・Bフレッツ)を導入した。
申し込みから半年以上も経ってから、やっと工事までたどり着いたが、その間、工事費無料キャンペーンが始まり、しかも3ヶ月間プロバイダー料も無料とあって、良いことずくめだ。
噂によると各社の無料キャンペーンを渡り歩き、ず〜っと、無料体験をしている強者もいると聞く。

なんとま〜、良い時代になったことか。
十数億円もかけなくてもただで利用できる(?)高速ネット時代が、もうすぐそこまで来ている。

2003.7.15記

 
 
 
   
Apple Store(Japan)  
 
Apple Store(Japan) 
    ★天草テレビの最新番組や人気番組を今話題のケータイ「iPhone」やiPod、Apple TVでご紹介するビデオPodcastサービスを開始しました。
★番組サンプル無料公開中!
★会員専用ページで番組を配信中です。ご入会はこちらから>>>

左のリンクをクリックすると、iTunesのPodcastを自動購読できます。
*iTunesがインストールされていないWindowsユーザは自動購読できませんので、購読にはAppleサイトからiTunesのダウンロード(無料)が必要です。
   
 

動画再生ソフトはウインドウズメディアプレイヤー(Windows Media[tm]Playerバージョン7以降:Macも対応)、
1Mbpsの大画面表示はウインドウズメディアプレイヤー(Windows Media[tm]Playerバージョン9)が必要です。
無料ソフトのダウンロードは下記のリンクをご利用下さい。
また、動画再生の動作確認はこちらでできます。

   
 
www.microsoft.com/japan


       
   
サイトマップ  動画を見るには  お問い合わせ 会員登録 会員入口

 会社概要  ご利用規定  マスコミでの紹介 サイト登録・リンク 
 
   
     
 
Copyright,2001-2009 amakusa.tv. All rights reserved.