Top
 
   
   
 
 
 
 
★年会費3,000円(税別)で独自取材のニュースなど全番組(アーカイブも)をご覧いただけます。★
また、1ヶ月体験コースも新設しました。
ご入会特典もいっぱい!どうぞご利用下さい。

★公共性の高い番組は原則公開初日は無料で公開しています。
スポンサー様ご提供の無料番組もお楽しみ下さい。

 

新番組 New

おすすめ番組 Best Program

     
HONDA EV
 
スクープ!
「未来は今そこに!ホンダEV電気自動車が天草道を走る」
 
 

新型車のテスト走行といえば、覆面でサーキットを走っていると思ってしまうが、それがなんと天草で走っていた!!
未来のエコカーともいわれ、今年の東京モーターショーでも注目を集めた電気自動車(EV)。ホンダは来年夏に発売予定の車「フィットEV」の試作車をなんと天草でテスト走行をしていた。ボディーに「EV」と書かれた車が下田の海岸道や山道を走り抜けていた。
ホンダ(伊東孝紳Honda取締役社長)は熊本県(蒲島郁夫知事)と2010年12月24日「次世代パーソナルモビリティに関する包括協定」を結び、共同で実施する電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車、電動二輪車、電動カートなど、次世代パーソナルモビリティーを用いた実証実験計画を公表し、実証実験で使用する車両やソーラー充電ステーションなどを公開した。
実証実験は世界の中でも4箇所だけと極めて限られた場所で行われている。国内ではホンダの工場がある埼玉県と、同じく熊本県で、また海外では米国カリフォルニア州トーランス市と中国広州市でテスト走行を行っている。天草では、2012年夏に発売予定のフィット電気自動車(EV)が2011年5月からテスト走行を行っているという。実証実験とはどんなものなのか?本田技術研究所研究員や熊本県に取材を行い、リポートする。もっと詳しく>>>
(2011/12/21)


YouTubeで一般公開中。下のボタンをクリックして下さい。さらに、会員ページではフルハイビジョン(1080P)でダウンロードできます。
(13min38sec)

電子書籍「未来は今そこに!ホンダEV電気自動車が天草道を走る」同時発売中!

youtube book 試写予告編 フルHD
<会員様限定版フルハイビジョン>

 
 
 
 
 
 
 
     
atvlive
 

 

「a.tv ライブ」 
 
 

情報は今、ここにある!
タイムリーな話題を生放送でお届けする新番組「a.tv ライブ」

テーマ「地デジ難視対策最前線」(第2回)
a.tvスタジオ中継録画

地上デジタル放送の受信が出来ない「難視地区」の対策の現状と展望を中嶋電子工業代表中嶋昭道氏(天草市)にお話をお聞きした。
中嶋氏は総務省による供聴新設による対策で、現場で起きている新たな問題点を指摘し、2011年7月、デジタルへの完全移行までに対策は100%無理だと言い切る。

出席者:中嶋昭道氏(中嶋電子工業代表)

聞き手:天草テレビ=代表・金子誌コ

2010年10月10日収録

◎関連番組「地デジ難視問題〜ケーブルテレビ設置反対署名住民提出!」

(番組=39min53sec/日本語 Program Japanese edition)

 
詳しく知りたい 試写予告編 番組を見る  
 
 
 
 
     
地デジ問題
 

 

「地デジ難視問題〜ケーブルテレビ設置反対署名住民提出!」 
 
 

★地上デジタル放送の受信が出来ないところ「難視地区」の対策方法によっては新たな経済的負担が住民に発生することが分かり、大きな問題となっている。
続きを読む>>>

17min10se

 
 
 
 
全くの無駄金!
「広域ネットワーク事業」「Webの駅」事業の問題点
 
新番組「オピニオンリーダーに聞く!」
中嶋昭道氏(電気通信工事業代表)
 

         
 

 天草市内の公共施設を光ファイバー網で結ぶ「広域ネットワーク事業」や、ネット上に仮想のビルを建て、情報集積、天草情報の提供、発信を行う「Webの駅」の情報化事業について、中嶋電子工業代表中嶋昭道氏(70歳・天草市)にお話をお聞きした。

 中嶋氏は電気通信工事業の第一級有線テレビ放送技術者で、NHKの難視対策で共同アンテナの工事等を行う会社の代表。


(番組 日本語:14分35秒 Program:14min35sec Japanese edition)

 
     
 
 
     

     
 
     
天草テレビが優秀賞
 

 

天草テレビが優秀賞!
 
 

「九州ウェブサイト大賞2006」
総務省九州総合通信局が創設

インターネット放送局天草テレビ(金子寛昭代表)は「九州ウェブサイト大賞2006」(主催・総務省九州総合通信局、社団法人九州テレコム振興センター)で優秀賞を受賞。 くまもと県民交流館パレア(熊本県熊本市)で2006年6月30日、表彰式が行われた。
(九州総合通信局杉山博史局長から優秀賞を受賞する天草テレビ・金子寛昭代表=写真・右)

九州総合通信局では、情報発信により地域に貢献し、優れた実績をあげているウェブサイトを表彰しようと、「九州ウェブサイト大賞」を創設した。

(番組 日本語 Program Japanese edition:15min07sec)

 
 
 
 
 
 
 
公共性の高い番組は原則公開初日は無料で公開しています。
またスポンサー様ご提供の番組もお楽しみ下さい。
 
★年会費3,150円で全番組をご覧いただけます。★
また、1ヶ月体験コースも新設しました。
ご入会特典もいっぱい!どうぞご利用下さい。
 

新番組 New

     
縁起物
 
縁起物に「ひっぱりだこ」
無印良品の福袋に採用
武蔵野美大の若杉浩一教授にインタビュー!
 
 

熊本県天草市下浦町のお年寄りたちが作る手作りの土人形が今、人気を呼んでいる。

メジロが3羽集い、愛嬌のある表情で高さ4センチほどの小さな土玩具だが、全国から日本の縁起物を集めた無印良品の福袋「福缶」に、採用されて話題を呼び、さらにインターネットでも注文が相次ぎ、製作が間に合わない状態だ。
製作している下浦土玩具工房では作業に追われている。
天草市河浦町出身で武蔵野美大の若杉浩一教授に天草での取り組みについてインタビューを行った。詳しく>>>

お正月元旦から公開の特別番組です!


制作・著作 天草テレビ
(2020/1/1)

youtube book 4kcinema  
 
 
 
 
 
     
苓洲館解体
 
「苓洲館」解体
天草の老舗旅館
 
 

天草・本渡の老舗旅館だった「苓洲館」が、解体された。

歌人の木俣修はかつて本渡の街を趣があって「風格のある町」と評したが、歴史・文化的価値のある建物が、また一つ姿を消した。
詳しく>>>



(2016.1.16)


 
youtube book 4kcinema
 

 
 
 
 
 
 
     
天草大王を・・・
 
地鶏 天草大王を世界へ!
ハラル認証で輸出
 
 

急速に経済発展を遂げている中東や東南アジア。
イスラムの「ハラル」食品市場は、世界で50兆円にも上るといわれている。

戦後、絶滅した天草の地鶏「天草大王」その後、県によって13年前に復活した。
そして「天草大王」を海外ヘ輸出しようという動きが出てきた。・・・

ナレーション・嶽本秀子

(2014.12.23公開)

 
PLAY book play_fhd
 

 
 
 
 
 
 
     
成尾課長
 
=4K Digital Cinema=
くまモン育ての親
ブランド戦略を聞く
 
 

熊本県のゆるキャラ「くまモン」
昨年暮れ、紅白に出演するなど国内での活躍はもちろん、パリでの「ジャパンエキスポ」に登場するなどして人気を博している。

また、今年から海外での使用を解禁するなど、グローバルな展開も始まった。

「くまモン」の"育ての親"ともいえるくまもとブランド推進課の成尾雅貴課長に、ブランド戦略をお聞きした。

4K Digital Cinema
(2014/07/31)

 
youtube book 4kcinema
 

 
 
 
 
 
 
     
HONDA EV
 
スクープ!
「未来は今そこに!ホンダEV電気自動車が天草道を走る」
 
 

新型車のテスト走行といえば、覆面でサーキットを走っていると思ってしまうが、それがなんと天草で走っていた!!
未来のエコカーともいわれ、今年の東京モーターショーでも注目を集めた電気自動車(EV)。ホンダは来年夏に発売予定の車「フィットEV」の試作車をなんと天草でテスト走行をしていた。ボディーに「EV」と書かれた車が下田の海岸道や山道を走り抜けていた。
ホンダ(伊東孝紳Honda取締役社長)は熊本県(蒲島郁夫知事)と2010年12月24日「次世代パーソナルモビリティに関する包括協定」を結び、共同で実施する電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車、電動二輪車、電動カートなど、次世代パーソナルモビリティーを用いた実証実験計画を公表し、実証実験で使用する車両やソーラー充電ステーションなどを公開した。
実証実験は世界の中でも4箇所だけと極めて限られた場所で行われている。国内ではホンダの工場がある埼玉県と、同じく熊本県で、また海外では米国カリフォルニア州トーランス市と中国広州市でテスト走行を行っている。天草では、2012年夏に発売予定のフィット電気自動車(EV)が2011年5月からテスト走行を行っているという。実証実験とはどんなものなのか?本田技術研究所研究員や熊本県に取材を行い、リポートする。もっと詳しく>>>
(2011/12/21)

YouTubeで一般公開中。下のボタンをクリックして下さい。さらに、会員ページではフルハイビジョン(1080P)でダウンロードできます。
(13min38sec)

電子書籍「未来は今そこに!ホンダEV電気自動車が天草道を走る」同時発売中!

youtube book 試写予告編 フルHD
<会員様限定版フルハイビジョン>

 
 
 
 
 
 
 
     
イノシシ
 

 

どうする?イノシシ対策
「のな」?って何だ!
フジテレビとネット生中継
 
 

秋から冬にかけて里に下り、稲や畑のイモ、果樹を食い荒らす「有害鳥獣」。
天草島に昔は、イノシシはいなかったとされる。

天草市御所浦町で昭和62年に1頭捕獲されたと記録があり、その後どんどん増え続け、昨年の捕獲数は天草市で3,700頭にもなった。そして農作物の被害額は3,300万円にものぼり、問題となっている。

記事全文

(番組 日本語 Program Japanese edition 09min31sec)

 
 
 
 
 
     
民本弘子さん
 

 

天草テレビ新春スペシャル
「天草を変える!」
地域おこしリーダー・民本弘子さんに聞く
 
 

天草を変える!
特産の「タコ」を使った地域おこし。
その実績を認められ、今年はさらに飛躍の年となる!
「天草を変える女」民本弘子さんにインタビュー。

地ダコの軟らか煮「タコすてーき」を始め、数々の商品開発を手がけ、天草有明町を「タコのまち」と全国に紹介し、広く知られるようになった。

加工グループが基盤になり、さらに会社を立ち上げ、今年は「道の駅」の観光施設や温泉施設などを経営する指定管理者にも選ばれた。
これまでの実績や手腕が買われてのことだった。

どう天草を変えていくのか、これからの構想を語ってもらった。

(07min01sec)

 
 
 
 
 
 
           
戻る(Back)
  次のページへ(Next)
 

 
     
   
 
 
    ★天草テレビの最新番組や人気番組を今話題のケータイ「iPhone」やiPod、Apple TVでご紹介するビデオPodcastサービスを開始しました。
★番組サンプル無料公開中!
★会員専用ページで番組を配信中です。ご入会はこちらから>>>

左のリンクをクリックすると、iTunesのPodcastを自動購読できます。
*iTunesがインストールされていないWindowsユーザは自動購読できませんので、購読にはAppleサイトからiTunesのダウンロード(無料)が必要です。
   
   
サイトマップ  動画を見るには  お問い合わせ 会員登録 会員入口

 会社概要  ご利用規定  マスコミでの紹介 サイト登録・リンク 
 
   
     
 
Copyright,2001-2021 amakusa.tv. All rights reserved.